リノベーションプロジェクトRENOVATION PROJECT(不動産再生)

No.013

ハナブサマンション301KOMAE - RESIDENCE

ハナブサマンション301区分所有マンション

20㎡と小さな1Rをリノベーション。
洗面と一体になったキッチンを設置し、居室を広く残しました。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.012

住吉町マンション101KOMAE - RESIDENCE

住吉町マンション101区分所有マンション

オークのフローリングにブルーグレーのアクセント壁が印象的なお部屋に仕上げました。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.011

ハナブサマンション501KOMAE - RESIDENCE

ハナブサマンション501区分所有マンション

元々オーナー宅だったお部屋を、貸し出すためにリノベーション。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.010

サンハイム上馬KOMAE - RESIDENCE

サンハイム上馬区分所有マンション

黒のカウンターキッチンが印象的なお部屋。キッチン背面のグレーのタイル、ナチュラルなフローリング、水廻りまも統一感のある空間に。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.009

藤和日吉ホームズKOMAE - RESIDENCE

藤和日吉ホームズ区分所有マンション

白い壁にタイルカーペットのグレージュの床と落ち着きのある木目の建具が印象的な空間に仕上げた。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.008

モナーク三軒茶屋KOMAE - RESIDENCE

モナーク三軒茶屋区分所有マンション

立地とサイズからターゲットを若めの単身者もしくは2人入居とし、内装も作りこみすぎず、ところどころコンクリートの質感も残して、バランスよく仕上げた。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.007

パークハイム浜田山KOMAE - RESIDENCE

パークハイム浜田山区分所有マンション

明るいオーク柄のフローリングと木製建具で明るい空間に仕上げた。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.006

目黒諏訪山パークハウスKOMAE - RESIDENCE

目黒諏訪山パークハウス区分所有マンション

廊下から1段下がったLDKは天井も高く気持ちが良い。木目調の天井も印象的です。
キッチン、洗面にタイルを貼るなど細部にわたり意匠性を高めました。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.005

東船橋レジデンスKOMAE - RESIDENCE

東船橋レジデンス収益マンション

エントランスホールを中心にリノベーション。
木目調の天井、アクセント壁でデザイン性という付加価値をプラス。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.004

ベラハイツ洗足KOMAE - RESIDENCE

ベラハイツ洗足区分所有マンション

北欧っぽい雰囲気のある内装。
寝室とリビングとの間に室内窓を設置し、空間にアクセントを。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.003

バレエハウスKOMAE - RESIDENCE

バレエハウス区分所有マンション

和室の壁や押し入れの板を撤去し、新たにボードできれいに仕上げるのではなく、このままの状態に白く塗装を施した空間。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.002

原宿コーポ別館KOMAE - RESIDENCE

原宿コーポ別館区分所有マンション

リビングをゆるりと仕切ることで、使い方に自由度を増した。
既存の木毛セメント板の天井や無垢のフローリングでざっくりとした空間に仕上げた。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム

No.001

狛江レジデンスKOMAE - RESIDENCE

狛江レジデンス収益マンション

外観はブルーを基調に、白いバルコニーをアクセントに。
使われたいなかった専用庭にウッドデッキを敷き、収益性アップにつなげた。

事業主:S-FITパートナーズ
デザイン監修:S-FITパートナーズ 建築設計チーム